旦那 借金問題

パチンコで作った借金を債務整理したい

ギャンブルしたさに消費者金融から借入をし、返済不能になった場合も債務整理はできます。
最近パチンコ店では、男女関係なく楽しんでいますが、お金が不足して、カードローンやキャッシング、消費者金融からの借入で行っている方もいます。

そのお金が返済できるのであれば問題はありませんが、負けが続くとつい熱くなってしまい、借りすぎて返済ができなくなってしまうこともあります。
家族の中では、旦那や妻、時には子供の立場でありながら、成人であれば、本人に返済義務があります。
しかし、返済ができない、債務整理をしたいということになれば、本人だけが手続きを行うことになります。

そこで、条件として、家族に知られたくない、妻であれば絶対に旦那にバレたくない、バレたら離婚される場合も考えられるからそれは避けたい方もいるでしょう。
旦那としては、債務整理はもちろんできますが、この先自動車ローンや住宅ローンなどを考えている方は、躊躇してしまうところです。

しかし、現実に今ある借金をなんとかしなければ、この先のことは言っていられないことです。
自分で債権者に交渉して、任意整理になどを行うか、弁護士などに相談してみましょう。

それぞれの家庭の事情があります。
特に旦那の場合は、内緒にできない場合も考えられます。
正直に家族に告げて、一緒に債務整理をするのがベストですし、この先のパチンコ店の利用も控えることになるでしょう。
しかし、何よりも自分が返済できないほどの借金を作ってしまった罪の意識は持つことです。

また、既に住宅ローンなとどの支払いをしていたり、その他のローンがある場合は、話しは別になってきます。
もう家族には内緒というわけにはいかないですし、そのローンで保証人がいるのなら。、その方にも迷惑がかかります。

本人の借金問題を債務整理しようというとき、内緒ですることは可能ですが、その家のご主人のときは、影響が大きいと考えてください。
中には、債務整理がきっかけで妻と子供と別居したり、離婚問題になることもあります。
自ら招いたこととは言え、悲しい結末を迎えることもあります。

しかし、このままではいけないと感じた方は、直ぐに借金問題の相談を専門家にしてください。
もちろん家庭内の事情もきちんと話した上で、解決法を見つけましょう。
相談だけなら無料ですから、あとは本人の決意が必要になります。

パチンコで作った借金を債務整理したい関連ページ

旦那の債務整理でマイホームはどうなる?
旦那の債務整理でマイホームはどうなる?債務整理というと、財産を没収されてしまうイメージがあります。確かに自己破産の場合、財産は処分することもあり、マイホームは競売物件となるパターンもあります
夫の借金、妻の借金、知らなかった
夫の借金、妻の借金、知らなかった。夫に何百万もの借金があると聞いたら、妻はどうするでしょう?要するに内緒で借金を作っていた、過去にあったとしたら、です。夫婦生活がそれほど長くないのであれば、“借金”か“内緒”の点で離婚を決意する方が多いようです
ギャンブル依存症と債務整理
ギャンブル依存症と債務整理。ギャンブル依存症とは、パチンコや競馬などのギャンブルから抜け出せない方です。特に男性に多いのですが、独身ならまだしても旦那や夫、主人と言った家庭を持っている方がはまると大変なことになります